ページトップに戻る

スキャンワールドシステム公式ウェブサイト

スキャンワールドシステム
Intelligent Diagnostic Systems
マルチカテゴリー故障診断システム
お問い合わせはTEL 0564-56-0001まで(受付時間10:00~18:00 土日定休)

PWC故障診断システム SCAN-SEA(スキャンシー)

適合モデル

ブランド

モデル

SEA-DOO(シードゥー)
SEA-DOO(シードゥー)

4-ストロークモデル (~ 2016年まで iS & RS, Spark, 300モデル、ジェットボート含む)
2-ストローク DI モデル
2-ストローク キャブレターモデル

Kawasaki(カワサキ)
Kawasaki(カワサキ)

4-ストロークモデル ULTRA 250 / 260 / 300 / 310
4-ストロークモデル NAモデル 12F / 15F
2-ストローク モデル

YAMAHA(ヤマハ)
YAMAHA(ヤマハ)

4-ストロークモデル
2-ストロークモデル DIモデル GP1300R

POLARIS(ポラリス)
POLARIS(ポラリス)

4-ストロークモデル
2-ストロークモデル DIモデル

HONDA(ホンダ)
HONDA(ホンダ)

1200/1500 self diagnostic モデル
1200/1500 direct diagnostic モデル

診断イメージ(表示画面)

sea-doo 診断画面
sea-doo 診断画面
kawasaki 診断画面
kawasaki 診断画面
YAMAHA 診断画面
YAMAHA 診断画面

画像の上にカーソルを乗せると拡大します。
※診断イメージ(表示画面)は、最新バージョンと異なる場合がございます。

機能紹介

Service
サービス機能

接続したモデルのトータルアワー、サービスメンテナンス時間の確認や設定、リセットすることができます。

Info
インフォメーション機能

ノーマルキー、ラーニングキーの各キーでの使用時間や各エンジン回転域での使用時間の確認が可能。

Diagnostic
自己診断機能

過去/現在に発生した故障コードを診断し表示します。

Freeze Frame
フリーズフレーム表示機能

自己診断機能で検出された故障コードが発生時のデータを表示させることができ修理の参考情報として確認することができます。

Erase Faults
フォルトコード削除機能

修理完了後、ECUに記録されているフォルトコード(故障コード)の消去ができます。

Actuators
動作確認機能

インジェクションやアクチュエーターなど任意で動作確認を行うことで不具合箇所の絞り込みに役立ちます。

Live Data
ライブデーター機能

ECUがセンサーやアクチュエーターからのリアルタイムデータを数値が確認できます。

Keys
キー設定機能

SEA-DOO(DEESランヤードキー)、kawasaki(イモビキー)YAMAHA(リモコンキー)の初期設定、追加登録ができます。
※キー登録には、オプションの『キープログラミングシステム』が必要になります。

キープログラミングシステム(オプションパーツ)

SEA-DOO(DEESランヤードキー)、kawasaki(イモビキー)YAMAHA(リモコンキー)の登録が可能です。

sea-doo
KPS・BRP DEESランヤードキー用
KPS・BRP
DEESランヤードキー用
kawasaki
KPS・Kawasaki イモビライザーキー用
KPS・Kawasaki
イモビライザーキー用
YAMAHA
RPS・YAMAHA リモコンキー用
RPS・YAMAHA
リモコンキー用

デモソフト ダウンロード

下記のデモソフトをダウンロードはPWC故障診断システム『スキャンシー』の基本動作をご確認いただくことができます。

スキャンシー デモソフト ダウンロード

SetupScanSeaDemo.zip (zip圧縮ファイル:2.49MB)
SetupSeaDemo.exe (自己解凍圧縮ファイル:2.56MB)

※スキャンワールドシステムの故障診断ソフトは常に最新バージョンにアップデートされるため、デモ診断ソフトと表示内容が異なる場合があります。

PWC故障診断システム『スキャンシー』についてご質問や導入をご検討の方はコチラよりお問い合わせください。

▶お問い合わせフォームはコチラ

※この商品は、PWC修理業者様のみに販売しております。一般のお客様への販売はしておりません。