近年のPWCはECU(エンジンコントロールユニット)による電子制御化され、センサーが感知した情報をECUに記憶します。このECUに記録されたデータを読み取る為には各メーカー専用の診断装置が必要でした。

しかし、PWC故障診断システム『スキャンシー』があれば国内主要3メーカーkawasaki、YAMAHA、SEA-DOOの故障診断が可能になります。『スキャンシー』は”世界初のマルチブランド故障診断システム”であり今のところこれに勝る故障診断システムは存在しません。

img_4311

『スキャンシー』では主に下の作業が可能です。

  • スピーディーな故障診断
  • フォルトコードの読み込みとクリア
  • キー登録と削除
  • メンテナンスアワーのリセット
  • ライブデータ、その他有効なデータの確認

サービス業務を充実していく上で『スキャンシー』は必需品となりつつあります。

『スキャンシー』の導入をご検討中であるなら、ぜひ【スキャンシー デモ用ソフト】をダウンロードいただきご体験ください。

setupscanseademo

 

SetupScanSeaDemo.zip (zip圧縮ファイル:2.49MB)

SetupSeaDemo.exe (自己解凍圧縮ファイル:2.56MB)

 

PWC故障診断システム【スキャンシー】に興味をお持ちの販売店様はお気軽にお問合せください。

cropped-top-img.jpg

価格や機能について詳しくは下のホームページでご覧ください。
https://www.sws-japan.com/