スキャンシーの導入に当り、多く聞かれるのが「パソコンは何を準備すればいいの?」で、内容には、パソコンの型や、OSの種類、パソコンのスペックなどを質問されているが含まれています。

そこで一つずつご紹介します。

DSC_2991

先ず、パソコンの型はデスクトップ型とノート型のどちらでも使用はできますが、ジェットの隣で使用する事を考えると、移動に便利なノートパソコンがおすすめです。

次に、OSについてはウィンドウズXP以降、具体的には、WindowsのXP,Vista,7,8,10であれば起動します。
ただし、購入した後にWindowsのバージョンアップをしてWindowsの推奨スペックが不足している場合などではスキャンシーの起動が不安定になる事があります。その為、Windowsのバージョンアップをしたパソコンをご利用する際はスペックにお気を付けください。

最後に、上記でもあげたパソコンのスペックについて、基本的にはOSの推奨スペックがあればスキャンシーを利用できます。

DSC_2994

なお現在弊社で利用しているスキャンシーを利用しているノートパソコンのスペックは以下の通りです。
OS:Windows 7
CPU:Intel Celeron Processor B830(1.80GHz 2コア)
実装メモリ:4.00GB

また、下の様なスペックで試した所、上記のパソコンに比べスキャンシーの動作速度に目に見えて遅くなりました。
OS:Windows 7
CPU:Intel Celeron 1037U(1.80GHz 2コア)
実装メモリ:2.00GB

両パソコンとも、スキャンシー以外にもさまざまに利用しているため一概に実装メモリの差とは言えませんが、余裕があるのであれば実装メモリを増やす事をお奨めします。

価格や機能について詳しくは下のホームページでご覧ください。
https://www.sws-japan.com/